各地で見かけた天狗様(京都・群馬・高尾山・別府)もう少し、岳南電車周辺

2013年08月24日

北海道にある「八雲」駅

今回は予定を変更して、先日、大雨で貨物列車が脱線したり特急が止まったりしたニュースで名前の出た北海道の「八雲駅」の写真を。

 JR貨物列車が脱線 北海道・八雲 倒木に衝突、41本運休-北海道新聞
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/486067.html

紫さまに電車と言えばスペルカードになっている長野電鉄のあの車両(木島線3500系)を思い出しますが…
(参考写真。信州中野駅で撮影)
6e8987ea.jpg


まさか、新スペカ用に別の車両がほしかったので電車を止めたとか…はないか。
(八雲駅近辺はこういう車両が走ってます(函館駅で撮影。JR函館本線の普通電車))
6679f568.jpg


八雲駅の大体の場所を言うと、電車で函館駅から北へ進んだところ、カニめしで有名な長万部駅の手前あたりです。
(普通電車で函館からは2時間半、長万部からは40分ほどかかります。ちなみに札幌は、長万部からもっと北へ行った先です)
5fccd2d1.jpg


八雲駅の周辺はこんな感じ。
そこそこお店が並んでいるとはいえ、写真右の「やくも」駅名標は今にも幻想入りしそうな感じです。
(写真だと小さいですが、下に赤字で「サッポロビール」のロゴ入り)
d4e119ab.jpg


電車が駅を発車すると、数分で車窓はだだっぴろい平原や水平線、山並みが広がるいかにも北海道という風景に様変わり。
e724edb6.jpg
 ee1d1d93.jpg


八雲駅近くに少しでもお店を揃えただけでも、さすが紫さまという感じなのでしょうか…。




at 11:34│Comments(0)日記 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
各地で見かけた天狗様(京都・群馬・高尾山・別府)もう少し、岳南電車周辺